本文へスキップ

岩手県美容業生活衛生同業組合は、岩手県の美容師を応援しています!!

 お問い合わせは TEL.019-622-0868

〒020-0883 岩手県盛岡市志家町3-13

ようこそ、岩手県美容業生活衛生同業組合のホームページへ。

岩手県美容業生活衛生同業組合は、生活衛生法に基づいて設立された、法人格を有する非営利団体です。
美容師の資質の向上と、業界の振興と発展を図るために種々の事業を行っております。

新着情報
NEWS

お知らせお知らせ

  • 美容業に関する標準営業約款制度(Sマーク制度)が変わりました

     「消費者の利便性を図り、美容業の社会的信用を高めようとすることなどを目的として、昭和59年10月18日に厚生大臣(現在の厚生労働大臣)の認可を受けて制定された「美容業に関する標準営業約款(Sマーク)」制度。
     このたび、多様化する消費者ニーズへの対応を目的に、厚生労働大臣認可「美容業に関する標準営業約款」が改正されました。


    標準営業約款(Sマーク)登録及び再登録に係る必須項目

    1. 提供する施術内容(メニュー)及び料金について、利用者が確認できるように表示する     
     2. 施術前にカウンセリングを行い、当日の施術内容及び料金を利用者に明示する 
     3. 店頭販売品(店販品)を扱っている場合、その商品の価格について全て表示する 
     4. 従事している美容師について、次の事項について取り組む
    @美容師の氏名の表示
    A指名料の表示(ある場合に限る)
     5. 美容師の氏名については、表示だけでなく名札等により、それぞれの美容師の氏名が分かるように配慮する  
    6. 定期的に行政機関及び業界団体等が主催する衛生管理に関する研修・講習を受講し、受講証など受講したことがわかるように表示する  
    7. 全国生活衛生営業指導センターが別途定める「美容施術処理基準」を遵守する
     8. お店の過失による万が一の事故の場合、別途定める「美容所事故賠償基準」にもとづき利用者に対して速やかに損害賠償を行う
    また、損害賠償を確実に実施するため、損害賠償保険に加入する(岩手県美容組合員は全員加入しています)


    上記の他、登録の条件ではありませんが、努力義務事項として取り組むことが望まれる事項がいくつかあります。
    詳しくは「岩手県生活衛生営業指導センターTEL019-624-6642」へお問い合わせください。 

      




       全日本美容業生活衛生同業組合連合会
       
    岩手県生活衛生営業指導センター
       日本政策金融公庫





岩手県美容業生活衛生同業組合岩手県美容業生活衛生同業組合

〒020-0883
岩手県盛岡市志家町3-13
TEL 019-622-0868
FAX 019-623-3446

スマートフォン版

スマートフォン版